Rider's Blog
バイクやツーリングのことをあれこれと。
カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

sogo

Author:sogo
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新しい年
皆さん、2006年はどんな年でしたか?
忘れられないことや、忘れたいことなど色々と思い出もあった事でしょう。
さあ、いよいよ明日から新しい年が始まります。
次の365日、精一杯楽しもうではありませんか!

さて今回の写真ですが、ちょうど2年前の正月、仲間と徳島日和佐(ひわさ)方面へツーリングに行ったときのものです。四国の最東端、蒲生田岬(がもうだみさき)の付け根にある伊座利峠(いざりとうげ)付近の展望台から見た太平洋です。
太平洋


赤黄緑白。うーん、それにしてもカラフルな色どりのバイクたち…。
赤黄緑白


それでは皆さん、よいお年を!!
-冒険者-
スポンサーサイト

東山魁夷せとうち美術館
瀬戸大橋

宇多津までチョイ用に出向いた帰り、まだ陽も高いし陽気もいいし。という訳で、以前から気になっていた瀬戸大橋のたもとにある『東山魁夷せとうち美術館』に行ってきました。
ちょうと唐招提寺の障壁画が展示されていましたが、ある絵は波が打ち寄せ、また別の絵では山を覆う霞が動いています。そうなんです。絵が動いていると錯覚してしまうほどなんです。

写真は、美術館にある喫茶室のテーブルから眺めた瀬戸大橋です。大きなガラス越しに、お茶を飲みながら穏やかな瀬戸内の景色を眺めていると時が経つことを忘れてしまいます。個人的にはテーブルから見る景色よりも、喫茶室の入口にある空席待ち用のベンチから眺めるこの景色のほうが良かったですね。
美術館の入場料は大人300円。今回のテーマ作品展は来年1月28日までだそうです。
~今回展示されていた作品の殆どはリトグラフと木版画なのですが、敢えて「絵」と表記させていただきました。ご了承ください。~

-冒険者-

忘年会
去年、高知のBMW仲間に誘われて忘年会に参加したのが始まりで、今年もまた誘われて高知へ飲みに行ってきました。
高知友人:「酒、呑めるやろ?」
  オレ:「○×△□…」おっと『高知県人の前で呑めるなんて言うたらあとが恐いぜよ』と心の中で叫び「オレ、酒に弱いねん」と言い直したり。
それにしても夜中の2時半頃まで飲み歩いたんだけど、その時間でも繁華街は高松の19~20時頃のような賑わいです。
結局、数人で4次会まで飲み歩き、やっと無罪放免に(笑)

そんな翌日、こんどは高松でバイク仲間と…。
久しぶりにアルコール漬けになった週末でした。

-冒険者-

12月14日といえば…
『おのおのがた…』の忠臣蔵の日ですね。
さてテレビドラマの忠臣蔵を見ると、討ち入り当日は『雪』。
お江戸でもこの次期に雪が降っていたことを考えると、地球温暖化を痛切に感じてしまいます。暖かな陽のあたる南向きの部屋で、ネコのように昼寝をしていることが贅沢な時間ですが、そう考えると複雑です。

そういえば子供の頃住んでいた北国では、ちょうど今の高松ぐらいの気候になると『ユキムシ』が飛んでいました。蚊のような小さな虫ですが、身体に白い綿のようなものがついていることからか、そう名づけられたのだと思いますが、初雪が近いことを教えてくれていたことを思い出します。

-冒険者-

温泉でのんびりしたいなぁ~
温泉津温泉

有福温泉1

有福温泉2

今BS Fujiで温泉紹介番組見ています。
3年ぐらい前に出雲で開かれた、BMWのイベントに参加したときに立ち寄った山陰の温泉を思い出しました。
「温泉津温泉(ゆのつおんせん)」写真上
「有福温泉(ありふくおんせん)」写真中/下
です。
賑やかな温泉街を持つ大きな温泉地も楽しいですがこんな風情のある温泉で、時の過ぎるのも忘れてのんびりする贅沢…また味わいたいものです。

-冒険者-

トラの虎…
何気に思いついたタイトルですが、自分で思わず笑ってしまいました。
トライアンフのタイガーです。
まん丸目玉に睫毛の現行モデルも可愛らしい感じでしたが、2007モデルはスッキリとした印象です。今乗っているGSは非常に乗りやすく長距離でもラクチンなんですが重すぎて、すでに若くなくなった身体には非常に堪えます。その点タイガーはGSに比べるとまだまだ手頃感のある価格。なにより軽そう。装備等まで詳しくはチェックしていませんので簡単には比較できませんけどね。
タイガーを次期購入候補に挙げてもいいかな?と浮気心が芽生え始めている今日この頃です。
-冒険者-

刷新!
日曜日にDR君の駆動系を替えました。
チェーン、前後スプロケットの3点!
いやー、驚くほど走り心地が変わりましたよー。
今までのギクシャク感がなくなり、しっかりとしたダイレクトなフィーリングです。長年乗っているGSは当然のことながら、ドライブチェーンなんてありませんから、そんな乗り味の違いを感じるのは久しぶりです。
これでパワーロスもなくなり、少しは航続距離が伸びるでしょうか。
-冒険者-

オフロード遊び
12月3日のセントラルオートそごう主催の八栗テックオフロード遊び、参加された皆様お疲れ様でした。
それにしても寒かったですね。熱く走り回っていた参加者たちはいい汗をかいていたみたいですが、見学者の私は焚き火の側で震えていました~。
仲間の熱い皆の走りよりも、気になっていたのは傍らにいたトライアルチーム。みんな凄いテクニック!『俺もトライアル車買ったら、あんな走りができるんだ!』と気分はもう藤波選手…(笑)
そんなに簡単にできたら、言うことないですけどね~(~~;)
-冒険者-

気がつけば…
いやー身の回りが忙しく、つい更新を忘れていました。気がつけば今年もあと1ヶ月足らず…。
さて最近の私のマイブームといえば、腕時計。
皆さんはどんなウオッチが好きですか?
私は最近、好みが変わってきたんです。それまでは、存在が気にならない薄型で軽いものを好んでいたのですが、最近は反対に大型で重量のある存在感のあるものが気になっています。うーん。『歳をとって目が遠くなったからのぉ~。』とか『軽いと着けている感覚がないから、歳とって物忘れがひどくなってどこかへ忘れてしまうからじゃー。』なんて声が聞こえてきそうですね~。
ある友達と高級時計の話題になり、その友達が「クルマやバイクと違って、税金も保険もかからないよ。事故で怪我する心配もないよ。」…と。いやー、確かにそのとおり。その言葉で高松市伏石町(ふせいしちょう)にある某高級時計店へ冷やかしに行ってきました。凄い!店内はお客様でいっぱいです。思わずその気になってしまいそうでした。
-冒険者-



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。